小顔ストレッチ・口輪筋を鍛えて魅力的な笑顔になる

小顔ストレッチ・口輪筋を鍛えて魅力的な笑顔になる最近ちょっと口にしまりがないなぁ・・・
いつも半開きになってる・・・
口角が下がってきたみたい・・・
なんか口元が歪んでる・・・
表情が硬くて、笑顔が引きつってる・・・

そんなアナタには口の周りの筋肉、
口輪筋を鍛えることが必要です!
筋力が衰えると、はっきり話せなくなる・・・なんてことにもなりかねません。

おしゃべりしたり、笑ったり、ものを食べたり・・・
口の周りの筋肉は日常よく使います。

でも実は、細かい筋肉ってそれほど使ってないんですね。
意識して大げさなくらい口を大きく動かさない限りは・・。

そこで、簡単なストレッチを実践して、
たるみがちな口元を引き締めて、
魅力的な笑顔になるトレーニングをしましょう。

これらのストレッチは1日1~2回くらいが原則です。
長くやり続ける必要はありません。
あくまでも、毎日少しずつ続けることが肝心なんです。
はじめのうちは筋肉の動きを確認するために、
鏡を見ながら行うといいでしょう。


◆小顔ストレッチ・口輪筋を鍛えて魅力的な笑顔になる【1】

小顔ストレッチ・口輪筋を鍛えて魅力的な笑顔になる


1.
まず始めに、口を思い切りすぼめて前方にとがらせて、
そのまま5秒間数えます。

小顔ストレッチ・口輪筋を鍛えて魅力的な笑顔になる


2.
次に口をゆっくりと元の形に戻して、
今度は口角をできる限り外側いっぱいに引きます。

そのままの状態で5秒間。


3.
ゆっくりと口を元に戻します。

    ↓

    ↓

ゆっくりとした動きで行うのがポイント!


◆小顔ストレッチ・口輪筋を鍛えて魅力的な笑顔になる【2】

小顔ストレッチ・口輪筋を鍛えて魅力的な笑顔になる


1.
片目を閉じて、
閉じた目の側の口角を目尻に寄せます。


2.
このまま5秒間数えます。

小顔ストレッチ・口輪筋を鍛えて魅力的な笑顔になる


3.
表情を元に戻して、反対側も同様に行いましょう。

左右どちらかが《やりにくい》と感じたら、
表情のクセで左右のどちらかの筋肉をあまり使っていない証拠です。
《やりにくい》と感じる側を重点的に行いましょう。
 
  ↓

このストレッチは頬の筋肉、頬筋を鍛える効果もあります。
頬が引き締まって小顔効果も。


◆小顔ストレッチ・口輪筋を鍛えて魅力的な笑顔になる【3】

小顔ストレッチ・口輪筋を鍛えて魅力的な笑顔になる1.口に細い棒状のもの(割り箸、ストローなど)を軽くくわえます。


2.
口角が割り箸より上に来るように引き上げます。


3.
そのまま5秒間数えます。


4.
口角を上げた状態で、そっと割り箸を外します。


5.
そのままさらにに5秒数えてから、ゆっくりと元の表情に戻します。

割り箸をくわえたまま、口を動かすと、口の周りのいろいろな筋肉が鍛えられます。
さらにストレッチをすると血行がよくなるので、お肌の新陳代謝もよくなります。
つやつや美肌のためにも小顔ストレッチは効果があるんです!
小顔ストレッチ・口輪筋を鍛えて魅力的な笑顔になる