小顔体操・頬のたるみと二重あごを改善する舌出しエクササイズ
◆頬を引き締め、二重あごを改善する小顔エクササイズ

この小顔エクササイズは、口の周りの筋肉を思いっきり使うので口や頬の【たるみ】をきりっと引き締め、【二重あご】も改善します。
また舌を動かすことで唾液の分泌を活発にするので、肌を活性化させる効果もあります。

唾液には【パロチン】と呼ばれるタンパク質が含まれていて、これは筋肉や骨など身体を構成する成分を含んでいます。
別名【若返りのホルモン】とも呼ばれていて、美肌作りにも効果があるそうです。
1日2回、1分間で簡単に出来る小顔エクササイズです。


◆舌出しエクササイズのポイント

  • 顔はまっすぐに正面を向け、姿勢をただすこと。
  • あごと首の角度は90度くらいになるようにすること。
  • 舌を出す時は、付け根から外側に向けて出すように意識すること。
  • 肩を下げる時は、背中の肩甲骨の辺りの筋肉を引っ張るような気持ちで行うこと。


◆きりっと引き締まった頬をつくる舌出しエクササイズ

小顔体操・頬のたるみと二重あごを改善する舌出しエクササイズ
1.姿勢を正して、顔をまっすぐ正面に向け、両肩を下げます。

その姿勢のまま、舌を前方にまっすぐ伸ばして、そのまま5秒間保ちます。

2.今度は、自分の舌先が鼻につくような感じで、上に伸ばしてそのまま5秒間キープ。

3.次は自分の舌先があごにつくような感じで下にまっすぐ伸ばして5秒間。


小顔体操・頬のたるみと二重あごを改善する舌出しエクササイズ


4.
さらに口の右側方向に舌を思いっきり伸ばして
5秒間キープします。


5.
左側方向ににもまっすぐ伸ばして5秒間キープします。


小顔体操・頬のたるみと二重あごを改善する舌出しエクササイズ

6.最後に舌をゆっくり右回り、左回りに1回づつ5秒間かけて回します。




小顔体操・頬のたるみと二重あごを改善する舌出しエクササイズ