小顔体操で表情筋を鍛える
1日中パソコンに向かっていたり、
長時間何かに集中して会話の少ない生活をしていると・・・
ふと顔の筋肉がこわばっていることに気がつく瞬間、ありませんか?

こんなときは、顔の表情を作る表情筋が固くなっていて、
急に笑顔をつくってもこわばってしまいます。
普段から表情筋を柔らかくして、
自然な笑顔でいたいですね。

また首や肩が凝っていると顔の筋肉もこわばってきます。
まずは首や肩を回したり、腕をストレッチして、頭周辺の血行をよくしましょう。
顔の疲れも取れてすっきりします。

たるみがちな顔の筋肉を鍛えて、豊かな表情をつくる小顔体操です。

◆小顔体操・ストレッチで準備体操

小顔体操で表情筋を鍛える
1.まずは、顔を思いっきり縮めるように・・・

目を細め、閉じながら、口をできるだけ小さくすぼめて、

鼻を中心に各パーツをギューッと寄せ集めるように顔の筋肉を縮めます。

このときシワにならないようにゆっくりと動かすのがポイント。

小顔体操で表情筋を鍛える

2.
次に顔を外側に広げるように・・・

目や口を顔の中心に集めたらその状態から、

今度は全てのパーツを

できるだけ外側へ広げていきます。

目も口も限界まで大きく開けて、

眉も上に持ち上げます。

どちらもゆっくりとした動きで、

筋肉が伸び縮むのを意識しながら行いましょう。



◆小顔体操《あいうえお》

各部分の顔の筋肉を思いっきり動かしましょう。
声が出せない場合、「はァー」と息を出すようにすればOKです。

小顔体操で表情筋を鍛える


【あ】

眉を思い切り上げて、目は見開き、同時に口もできるだけ大きく開けます。

この状態で「アー」と声を出しましょう。

小顔体操で表情筋を鍛える


【い】

今度は口元を思いっきり横に引っ張るようにし、
目元も横長に細めて「イー」と声を出しましょう。

小顔体操で表情筋を鍛える


【う】

次に口元を小さくすぼめて、目元は目を閉じる手前、
ぴくぴくするくらいまで細めて「ウー」と声を出しましょう。

小顔体操で表情筋を鍛える


【え】

今度は頬の筋肉をできるだけ上へ引き上げるように
「エー」と声をだしましょう。

目は思いっきり大きく開きます。

小顔体操で表情筋を鍛える


【お】

そして顔全体を縦に

伸ばすような気持ちで、

目は瞳を上に向け縦長にし、

口元を大きく縦に開きながら

「オー」と声を出しましょう。




簡単にできるあいうえお体操はどこでもできます!


小顔体操で表情筋を鍛える

Page 1 of 4